北九州市戸畑区医師会は区民の健康と安心をささえます
logo
〒804-0063 福岡県北九州市戸畑区正津町2-10
TEL : 093-871-6326 FAX : 093-871-1611
 

令和元年度 事業計画

  •  はじめに

     平成の時代が幕を下ろし、新しい令和の時代がはじまります。少子高齢化が急速に進行しており、いわゆる団塊の世代がすべて後期高齢者となる2025年には、現在の医療体制では増大する医療・介護の必要性に対応できなくなるといわれています。

     それに対応できる医療介護体制を整備するため、国は平成26年(2014年)6月に地域医療介護総合確保推進法を制定し、「地域包括ケアシステムの構築」「医療・介護の連携強化」と合わせ、県は新たに「地域医療構想」を策定しました。

     その後4年間が経過し、徐々に「地域包括ケアシステム」「地域医療構想」が周囲に根付いてきているように思えます。また、平成29年に策定された「公的医療機関等2025プラン」も北九州医療圏においては一部の機関を除いて、ほぼ完結しています。

     北九州医療圏において、医療資源は豊富ですが必要病床数の推計値と現状の病床数の比較では、回復期病床が不足するといわれています。このため、急性期または慢性期病床からの機能転換により、回復期病床の確保を図っていくことが必要です。今後、急性期病床の多くが回復期と地域包括ケア病床へと移行し、慢性期病床の多くは介護病床へと移行していくと考えられます。

     多くの患者が療養病床等から介護福祉施設・在宅医療等へ移行していくと思われます。それに対する在宅医療の充実、医療従事者の養成・確保が重要になってきます。

     入院医療から在宅医療への移行、また、今後予想される認知症高齢者への対応、これらに対して医師会がどう対処していくかが課題となります。

     戸畑区医師会は、市民の方々が住み慣れた地域で安心した暮らしを生涯にわたって続けられるよう、地域包括ケアシステムを利用して、住まい・医療・介護・予防・生活支援を一体的に提供していきます。また、増加が予想される認知症高齢者に対応できるよう、在宅医療・介護連携支援センターを拠点として、診療所や病院、介護福祉施設や訪問看護ステーションとの医療関連機関および、行政等の多職種の皆様との密接な連携を今まで以上に推し進めていき、在宅医療を充実させ、地域完結型の医療を推進しようと考えています。

     新しい令和時代を迎えて、われわれ執行部も心も新たに地域医療のさらなる発展・充実にむけて邁進しようと思っています。

    会員の先生方の御協力よろしくお願いいたします。

     

     

    事業項目

  • 医師会員および医療機関の質と安全の向上に関する事業

    1.医師倫理の高揚に関する事業

    自浄作用活性化の取り組み

    個人情報保護・情報公開対策

    医の倫理綱領や医師の職業倫理指針の周知

    2.学術研修事業・生涯研修事業など質の向上に関する事業

    ⇒生涯教育委員会(北九州市医師会)

    研修会・講演会・セミナーなどの事業(参加要請・申請手続き対応)

    戸畑区医師会学術講演会の開催(定例)

    戸畑区内3病院合同カンファレンス等の開催

    各地区で開催される講演会、セミナーの紹介

    関係機関の講演会の共催や後援の窓口

    日医生涯教育制度の支援

    産業医研修会

    医学研究助成論文等の募集⇒勤務医委員会(北九州市医師会)

    戸畑歯科医師会と医科歯科連携研修会の開催

    3.医療安全対策・感染対策・医療事故対策等の推進事業

    医療安全に関する意識啓発・研修会

    ⇒医療安全対策委員会 (北九州市医師会)

    医療事故への対策

    ⇒医事調停委員会 (北九州市医師会)

    感染対策の推進

    ⇒院内感染対策研修会

    4.保険医療に対する理解を深める事業

    初期指導 個別指導への対応⇒保険委員会(北九州市医師会)

    診療報酬に関する情報収集及び提供

    県医師会や行政からの情報伝達と会員への周知

  • 医療機関や地域の住民の満足度向上に関する事業

    1.医療機関・住民の関連事項(Ⅲ、地域貢献の事業に準じる)

    健康づくり 地域保健事業⇒健康推進対策委員会 (北九州市医師会)

    健診事業・住民向けセミナー開催や講師派遣

    市民健診委員会の活動⇒市民健康フェア

    認知症市民公開講座の開催

    訪問看護ステーション事業

    訪問看護活動の推進と地域への指導

    2.医療機関関連事項

    広報・情報活動 ⇒広報委員会(北九州市医師会)

    会員福祉活動

    会員福祉委員会

    FAXニュースなどの情報広報活動

    医師国保・医師信組

    日医 医師資格証発行事業

  • 地域貢献に関する事業

    1.看護学校関連項目

    学校施設の整備・充実事業

    パソコン整備と活用の事項

    無線LANなど環境の整備事項

    学校人材の整備事業

    専任教員の研修促進と人材育成

    卒業生の地域貢献事業

    卒後看護師の地域定着促進策の検討

    学校運営情報収集事業

    看護学校長・教務主任協議会

    学校運営委員会・学校運営会議・入試委員会

    中四九医師会立看護学校協議会

    2.小児及び学校関連項目

    保育所(園)・幼稚園医の活動 (母子保健委員会の部会)

    ⇒保育園・幼稚園保健部会 (北九州市医師会)

    学校保健の活動(以下学校保健会の部会)

    ⇒学校保健委員会 (北九州市医師会)

    学童心臓検診 ⇒学校心臓検診部会(北九州市医師会)

    学童腎臓検診 ⇒学校腎臓健診部会(北九州市医師会)

    学童側わん検診 ⇒学校脊柱側わん症健診部会(北九州市医師会)

    学童生活習慣病検診 ⇒学校生活習慣病部会(北九州市医師会)

    学校保健会戸畑支部の活動   学校医・園医等推薦等

    予防接種活動⇒予防接種委員会(北九州市医師会)

    乳幼児保健・健診の活動

    障害児(者)の通所支援施設との連携

    出産前後小児保健指導活動(ペリネイタルビジット)拡大の対応

    ⇒母子保健委員会(北九州市医師会)

    (以下Ⅲ-3行政関連に重複)

    戸畑区子育て支援ネットワーク連絡会

    戸畑区要保護児童対策実務者会議

    戸畑区わいわい子育て相談事業

    3.行政関連事項

    区行政・消防・警察などの対応

    戸畑包括ケア会議

    各種嘱託医推薦及び派遣事業

    まちづくり協議会相談医

    北九州市介護認定審査会委員の推薦

    北九州市障害者支援区分認定審査会委員の推薦

    救急の日の啓発事業への協力

    社会福祉推進協議会(あんしん部会・いきいき部会)

    あんしん部会

    戸畑区安全・安心ネットワーク

    戸畑区子育て支援ネットワーク

    地域ケア研究会への参加と協議

    高齢社会を考える戸畑区民の集いへの協力

    (以下Ⅲ-2小児学校関連に重複)

    戸畑安全安心ネットワーク・子育て支援ネットワーク

    戸畑区要保護児童対策実務者会議

    学校保健・障害児(者)の通所支援施設との連携

    いきいき部会

    あるきing戸畑・戸畑区民健康のつどいへの協力

    4.地域医療関連事項(以下Ⅴと重複あり)

    訪問看護ステーション活動

    産業医活動 ⇒産業保健担当理事者会(北九州市医師会)

    勤務医に対する活動 ⇒勤務医委員会(北九州市医師会)

    健診事業の実施と協力 ⇒健康推進対策委員会(北九州市医師会)

    救急災害・休日対応 ⇒救急災害医療委員会(北九州市医師会)

    急患センターの協力

    病診・診診・病病連携の推進⇒地域医療委員会(北九州市医師会)

    多職種連携の推進

    サービス事業者対応(戸畑区介護サービス事業者連絡協議会)

    多職種連携地域医療(戸畑区地域多職種連携研修会)

    高齢者対策の推進⇒高齢社会対策委員会(北九州市医師会)

    高齢者困難事例対応(戸畑区地域包括ケア会議)

  • 医師会経営に関する事業⇒医業経営対策委員会(北九州市医師会)

    ①予算・決算・会計監査など区医師会の項目

    予算小理事会・決算小理事会・会計監査など

    ②医師会員の経営に対応する項目

    開業相談窓口・経営対策(経営委員会の検討)

    労務対策・税務対策・生命保険対策・相続対策

    ③他地域医師会・三師会との情報交換及び共有の項目

    北九州ブロック医師会全体協議会

    県医・市医会長会議

    若戸医師会役員交流会・洞海三地区医師会三役会・戸畑区三師会

    ④医政活動(県・市・区の会議等)

    医政活動・医師連盟・組織力強化の検討

  • 将来の地域を考えた事業

    1.将来構想委員会

    医師会館の在り方

    看護学校の在り方

    婦人部会の在り方

    創立記念式典の在り方及び100周年に向けた取り組み開始

    ◎2.地域包括ケアシステム関連プロジェクト

    安心して住みつづけられる町、戸畑を目指して

    ①戸畑在宅医療・介護連携支援センター

    訪問看護事業の推進

    在宅医療に関する調整や相談の充実

    ケアプランセンターの検討

    多職種・多機関との連携の充実

    人材育成・研修・普及啓発の推進

    在宅医療にかかわる診療所・病院等の情報提供及び入退院調整

    在宅医療(往診・訪問診療・訪問看護・看取り)の推進

    ②マップ事業(戸畑在宅医療・介護連携支援センター)

    在宅医療にかかる診療所等の情報提供

    三師会連携のための情報の整理

    訪問看護連携による情報の整理

    介護事業者・ケアプラン事業者連携による情報の整理

    多職種連携による業種間の情報の整理

    ③認知症委員会

    もの忘れ外来・認知症サポート医とかかりつけ医の連携

    (診断・治療と療養指導、在宅での対応、など)

    行政との連携

    歯科医師会・薬剤師会との連携

    市民主体の認知症への取り組みの支援

    改正道路交通法への対策

    ④地域医療・かかりつけ医委員会拡大と充実

    病診連携

    学術講演会

    在宅医療

    ⑤とびうめネットなどを利用してICTの推進

     

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 北九州市戸畑区医師会 All Rights Reserved.